FC2ブログ
Guam 2009 春の陣 ②
なんだかんだで早朝3時過ぎにやっとホテルに到着
とりあえず荷物の中からパジャマだけ引っ張り出して、即就寝です

-グアム1日目-

朝6時に起きると、外は雲一つない快晴でした。
P1010101.jpg

本日はグアム初のゴルフに挑戦
場所はオンワード・マンギラオ・ゴルフクラブです。
ここには海越えのホールが二つあるのですが、それを知らずに最小限のボールしか持参していなかったため、とても緊張しました。
P1010120.jpg

が、緊張がよかったのか無事に1-Onすることができて、ボールを失くすことなくその先のプレーを続けることができました。ほっ。

ゴルフ場の印象としては、キレイに整備されているなと思いました。カートがフェアウェイ乗り入れできなかったのが若干辛いところですね。比較的お高めではありますが、また行ってもよいかなと思います。
スポンサーサイト



Guam 2009 春の陣 ①
今回のグアムも、いつもどおり3泊4日(実質1.5泊2日)のツアーで行ってまいりました。

やはりこんな(インフル流行)時期だったからか、空港はガラーンとしていました。
P1010096.jpg

ツアーデスクでE-ticketをもらい、初(私だけ…)JGCのカウンターでチェックイン&荷物預けしました。
いつもならこのあと豚汁ディナーとなるのですが、旦那がラウンジのカレーがいいと言ったため、豚汁は流れました

そしてこれまた初となる、ファーストクラス用のセキュリティーレーンを使用して出国審査へ。ファーストクラス用のレーンは一般のレーンの横にあるのですが、これだけ人が少ない状態でしたので、ありがたみは今回ゼロでした。

サクララウンジに入ると、むしろ外よりも人がいて驚きました。時間的にも皆さんここで食事をとられておりました。
P1010098.jpg

食事のスペースは上の階になるので眺めもよく、窓からはゲートについている飛行機がよく見えます。JAL機ばかりでちょっぴし面白みに欠けるのが欠点でしょうか。

食事をして、マッサージチェアを堪能して、あっというまに搭乗時刻を迎えました。
いよいよ出発です!
戻りました~
P1010154.jpg

あー戻ってきてしまいました。

学生時代には全く興味のなかったグアム。
しかし社会人になるとそのありがたみがよーく分かるようになりました。
もっとゆっくりできたらいいのになー。

今回はゴルフ&ダイビングの旅だったのですが、自己最悪の日焼けにやられてしまいいまだに体調不全です ハワイのビーチで寝っ転がったってこんなひどい日焼けにはならないのに、グアムの日差しってば油断できないわ
グアム準備
P1000132.jpg

いよいよグアムへ行ってきま~す 

久しぶりのダイビングだから、何を持って行けばいいのか荷造りが面倒です。
昔のメモなどを見ながら、忘れ物のないように準備したいと思います。

ところでSwine flu、日本でも陽性の患者さんが出ましたね。
これだけ物と人の往来があるのだから、鎖国でもしない限り遅かれ早かれ患者さんが出るのは目に見えていましたが。
幸い特別Lethalなタイプではないようなので、あまり神経質になることもないかな~というのが私の感想なのですが、どうでしょうか。
実際NYCに住む友人などからは、日本は何であんなに反応してるの?といったコメントがあって、「多分他にニュースがないからじゃない?」と答えておきました。

とはいえ、一応マスクや手洗いなどは忘れずにしようと思います。
終わりました
GWが終わり、そして発表会も無事に終わりました

なんだかあっという間でした。

前日のゲネプロ、当日朝のリハーサル、そして本番。

勝手がよく分からないので、あたふたしている間にあれよあれよと進んで、
気が付いたら終わっていたといった感じです。

そのためかどうかは分かりませんが、緊張とは無縁でした。

仕事で研究報告するときのほうがよほど緊張するな~と思い、
自分がどれだけ研究報告が苦手なのか思い知らされました

まだまだ踊りにもなっていないような私の踊りの発表会に、
沢山のお花を持って応援に来てくれた家族には感謝感謝です

次回の発表会にはもっと形になったものを披露できるように、
また頑張っていこう
そう思いました。

*****今回の反省点*****
・踊りはもっと大きく

・ちょこちょこ走りは素人がやってもきまらない

・方向をきちんととる

・3人以上で踊る場合、離れているより近い方が見た目的に◎(センターの人がちゃんとセンターをとってくれていることを前提として)

・シニヨン作成技術を身に着けよう