FC2ブログ
地球の潜り方
地球の潜り方

予習を兼ねて、最近この本を買ってみた。
実際に自分がダイビングを好きになるかどうかは、グアムに行ってみるまで分からないが、ダイビングってどんなものなのかというのを知るには、とても適当な本だと思う。

ありがたいことにこの本はグアムもモルディブもカバーしているので、1粒で2度以上おいしい本であるといえる。グアムはガイドブックを買っていないので、時差があることはこの本で初めて知った。たった1時間の時差だが、強行スケジュールなので、その1時間が吉と出るか凶と出るか不安だ。

ダイビングポイントの説明などは、やはりまだよく分からない。専門的な言い回しなどがあるので仕方ないのだろう。

何はともあれ、この本を読んでいると自分がダイビングをするのだという実感はとても感じられる。イメージトレーニングにはもってこいの1冊だと言える。
スポンサーサイト



テーマ:この本買いました
ジャンル:本・雑誌
たった4日で海の中スクーバダイビング
たった4日で海の中

ちょこっと気になっていたこの本。
本屋には並んでなかったので通販で注文した物が、最近届いた。

グアムの講習本番まで何も情報源が無いので、多少予備知識が得られればと思って買ってみたけれど、あまり期待したような内容ではなかった。

できればOpen waterの講習で習うことをもっとカバーして欲しかったのだが、その辺は初めのほうにちょこっと出てきただけで、しかも詳しい講習内容には殆ど触れてなくて残念だった。



テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌
ひとりたび1年生
ひとりたび1年生

今日はモルディブ旅行の申込金締切日。
もっと早めに払い込むつもりが、結局ぎりぎりになってしまった。

お使いに出たついでにふらりと本屋に立ち寄り、たかぎなおこさんの「ひとりたび1年生」を買ってみた。
ルミネカードで買うと書籍も5%引き。ありがたい。

「ひとりたび1年生」は漫画なので、あっという間に読めてしまった。
内容は著者たかぎさんの一人旅体験記なのだけど、共感できるところが多くて面白かった。

この本の購入を決めたきっかけは、沖縄に行ってCカードを取得するという話が載っていた為。講習の様子も漫画になっていて、どんな内容だったのか参考になった気がする。

ライセンスについてはあまり詳しく載っていなかったけど、多分高木さんが取得されたのはNauiという団体のScuba Diverというライセンスだと思う(写真が載っていたので)。約2日間の講習で、学科と海洋実習をこなされていて、「あ~私と旦那がグアムでやるのときっと同じだ~」なんて思って読んでいた。

講習のある2日間は結構ハードなスケジュールで色々こなさなければならないことが分かった。たかぎさんは講習後ばたんきゅーと眠りに落ちていらした。

私と旦那の参加するツアーは、ある意味殺人的で、講習のある日の早朝2時位にグアムに着き、5時間後の7時半にはダイブショップのお迎えが来るそうだ。午前2時にグアム空港に着陸しても、きっとホテルに着くのは3時過ぎになってしまうと思う。明らかに睡眠不足で講習に臨まなければならない…。

大丈夫なのであろうか。


テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌