FC2ブログ
通信レンタルDVD
つたや


最近、『1ヶ月無料』の文字にひきつけられて、Tsutaya Discasに申し込んでみた。

異国にもこういったサービスが存在して相当気になってはいたけれど、実際使ってみるのは今回が初めてだ。

私が選んだプランは1ヶ月に8枚まで借りられるもので、料金は定額制。私が選んだ物のほかにも何プランかあるようだ。

手続きはしたものの、いまいち使い方がよく分からないままほっといたら、その翌日2枚のDVDを送りましたよというメールが届いた。どうやら使い方は間違っていなかった模様。

そしてその翌日(登録から2日目)、メールにあったDVDが届いた。日本の郵便環境は異国に比べると格段に良いから、さくさくやり取りが出来そうでいい感じだ。

DVDは届いたものの、まだ時間がなくて見れていないが…。
スポンサーサイト



テーマ:日々のこと
ジャンル:結婚・家庭生活
無駄にセクシーダイナマイト
ガーター

平日の服装がマンネリ化してきた…。
もう独身じゃないし、周りも既婚の中よりやや高年のおぢ様多しだから、これといって服装に気を使うこともないのだが、何となく乙女心が許さない。

『毎日スーツ』も迷わないから楽でいいけれど、やっぱりスカートはきたいかもね…。でもスカートをはくには、パンストをはかねばならないわけで、パンストをはくと股の辺りがやな感じなわけで…。

で、少し前から気になっていたこれ↑(上の写真)、買ってみた。
ガーターベルトと太ももまでのストッキング。
不必要にクロのレースの物を選んでしまった。

まだ使ってみてないのだが、おパンツの下にガーターなのか、ガーターの下におパンツなのか、よく分からない。どうも個人の自由のようなので、一度両方実践してみてから感じを見ようと思う。


テーマ:共働き
ジャンル:結婚・家庭生活
できないの~??
昨日、昼間のテレビ番組で『SuicaとPasmoはどちらが得か』という比較をしていた。

以前にもお伝えしたが、私はモバイルSuicaユーザーなので、何かためになるお得情報があればと思って見ていた。

SuicaもPasmoも乗車券として使用する場合には、何の差もない。
違いは、入金方法によって生じてくるようだ。これもまた、現金で入金するなら違いはないらしい。

テレビ番組によれば、オートチャージを設定しておくと、Suicaの場合1000円につき15円の還元が受けられるらしい。Pasmoの場合は5円。なんと!

で、こんな美味しい話を放っておくわけにはいかないと、早速オートチャージの設定をしてみようとしたが、モバイルSuicaのメニューに、オートチャージの設定という項目がない。

今度はView Cardのホームページから見てみた。あったあった、オートチャージ。が、よく見るとその隣に小さく

「モバイルSuicaではご利用いただけません」って書いてある。

オートチャージ計画、終了。

しかし、そのかわり、Suicaポイントクラブの存在を知った。
提携の店舗でモバイルSuicaもしくはView Suicaを使用すると、その度にポイントが貯まり、それをまたSuicaに入金できるという仕組みらしい。

早速申し込んでみた。
どれ位貯まるものか、楽しみだ。

テーマ:節約生活
ジャンル:結婚・家庭生活
森のルビー?
レイニア jalpakより

最近通販でアメリカンチェリーを注文した。
レイニアという種類の、写真のように黄色い種類のさくらんぼ。

アメリカンチェリーというと、たいていの人があの色のどす黒いやつを連想すると思う。実際のところ、アメリカでも流通している殆どはその赤黒いもの(北東部では)。

だけどたま~にスーパーマーケットにこういう黄色いタイプが置いてある時があって、ここぞとばかりに袋にめっぱい詰め込んでいた。値段は赤黒いやつの2倍位したけど、味はそれ以上においしかった☆

当時から、黄色いタイプのアメリカンチェリーを扱う通販の存在は知っていたが、意地悪なことに日本向けでしか扱ってなかったので、毎年涙をのんでいた。

が、去年日本に帰国して、遂に通販の夢が叶って注文してみた。
初めてだったので、数種類の詰め合わせにしてみた。

アメリカから送られてくるものだから、多少痛んでいたり古くなっていても仕方ないかと覚悟していたのだが、なんでなんで。スーパーで山になっているのよりずっと痛んでなくて、新鮮そう!

どの種類もおいしかったが、やはり黄色い種類の美味しさは段違い!!

というわけで、今年は黄色いのだけを狙い撃ち!
さくらんぼをもりもり食べたい人には絶対お勧めの一品である。
テーマ:お買い物
ジャンル:結婚・家庭生活
芍薬その後
芍薬2

今日から旦那は東南アジアに出張。
おかげで昨晩は深夜まで荷造り…。ガサゴソ、眠れない…。

寝不足気味でもいつも通りに起きて、キッチンに行くと

ぼくのゆびわはどこですか?

と書いたメモが。
旦那が意味するところのゆびわとは、結婚指輪のこと。
彼は結婚式以来、普段結婚指輪を全くしていないのだけど、出張に行くときは必ず着用するというのが、結婚前に話し合って決めた約束。

なのに置いた場所を覚えていなかったらしい…。

忙しい朝の時間に指輪を探し出し、無事に左手薬指にはめることができた。

こんなお茶目な旦那が、先日私が買ってきた芍薬に、これまたおかしなコメントをした。

つぼみが開いて見事な花になった芍薬を彼に見せて
「すごいきれいだね~」と私が言うと、

「ほんとだ! 高級なティッシュの花みたいだ!」

彼が言わんとするところのティッシュの花とは、小学校や幼稚園で運動会などに作った紙の花のことなのだが、「高級な」がはたしてティッシュにかかるのか、花にかかるのか、よく分からなかった。

無事出張から戻ったら聞いてみるか。
しゃくやくの思い出
芍薬

最近花屋の店先に大振りな花をつけた芍薬をよく見る。
懐かしくて思わず買ってしまった。

祖母の家には沢山の芍薬があり、やはりこの時期きれいなピンク色の花を咲かせていた。
子供の頃は両親と共に祖父母と同居しており、この時期小学校に芍薬の切花を持っていくのがうれしかった。みんながきれいだねといって喜んでくれたから。

祖母の所には結構頻繁に遊びに行くのだが、最近は彼女の老いが気になっている。特に物忘れが格段にひどくなっているのと、あとは体力の衰え。食事の量もぐっと減った。

数年前まではそんなこと考えもしなかったけど、最近では祖母とあとどれ位一緒にいられるのか気になってしまう。

去年できたことが、今年はもう出来ない、ということも多い。人間って、子供から大人になってまた子供になって死に至るって言っていた人がいるが、その通りかもしれない。子供の頃は昨日まで出来なかったことが今日には出来るようになったりした。老いた時には、その逆で、昨日まで出来たことが今日には出来なくなる。
テーマ:老い
ジャンル:結婚・家庭生活
こんな経験ありますか?
このブログの存在は、旦那には話していない。
私は旦那が知らないものと思っているが、実際のところは分からない。
すでにばれているのかもしれない。

今日のエントリーはもしブログの存在がばれているとちょっと書きにくいのだが、でも書いてしまう。

今日は(も?)会社で睡魔に襲われ、しかも運良く同部署員の大半が席を外していた。どうせこのまま仕事しても効率悪いんだからと自分に都合よく解釈し、インターネットすることにした。

ひとしきり通販サイトなどを見た後、ふといろんな知人の名前を検索かけてみようと思い立った。なぜか最初に浮かんだのが中学時代の同級生男子。若かりし頃、彼氏と言うほどのものでもないけど、Pre彼氏、みたいな感じだった子。(あ~青春を感じる☆)

Yahooで検索してみると、何と彼のブログが引っかかってきた!!
彼の名前は結構珍しいので、きっと本人に間違いない!!

でも会社のPCでそれ以上踏み込むのはどうかと思い、URLを一応メモっておいて、帰宅してから見てみた。

やっぱり彼だった。
しかもびっくりしたのは、彼は結構前から異国に住んでいるようで、その地域というのが私が去年まで住んでいたのと同じ町

写真も少し載っていて、それを拝見するとさすがに中学時代よりも顔つきが大人になっていた。

もしかしたら異国の街角ですれ違ったりしていたのかもしれない…。
テーマ:日々のこと
ジャンル:結婚・家庭生活
マスククリアの攻略法
夏休みに南の島に行くことが決まった。
ダイビング三昧のダイビング旅行。
お値段が『え?!』と言うくらい安くて、予約も難無く取れたので決定。

ダイビング、私はC-Cardをとって以来となる。
モルディブでチェックダイブで潜ったけど、体調悪でファンダイブはできなかった。

つ・ま・り

私はまだファンダイブ『ゼロ』なのだ。


なのにダイビング三昧の旅行に参加する。
海以外には観光名所などに乏しい今回の渡航先。
これはどうしてもダイビングを楽しみたい。

その為に、解決しておきたいのがマスククリアの問題だ。
別にマスククリアが問題なのではなくて、出来ない私が問題なのだけど。

まずは、口呼吸を身近な物にしておくべく、最近はシャワーなどで意識して口呼吸をしてみている。

テーマ:楽しい休日
ジャンル:結婚・家庭生活
サラリーマンのカッコ
会社に通勤するようになって一月半。
最近では早起きが板についてきて、今日だって7時前に起床してしまった。土曜日だというのに…。

私の勤める会社は素足が厳禁なので、スカートをはく場合必ずストッキングをはかねばならない。ちなみにその場合靴下も禁止だ。つまりストッキングのみ。

ストッキングについても色々うるさくて、柄が入った物、奇抜な色、自然でない色は許されない。当初黒も許されないのかと思っていたが、はいている人を多く見かけたので黒はいいらしい。

私はあまりストッキングが好きではない。股の辺りの感じが何とも馴染めない。なのでいつもパンツ派だ。

そんな会社なので、男性社員もスーツ一辺倒。例外なし。

最近気が付いたのだが、世の中にはスーツじゃないサラリーマンもいる。ま、我が旦那もスーツどころかジャケットすら着て行かないが。

それで、中には下がデニムとかの人もいる。きまってそういう人はベルベットとかの起毛の黒いジャケットを着て、ブランド物の薄めのブリーフケースを持っている。暑くなってくるとさすがに起毛のジャケットはやめるだろうけど、今の時期ならまだかろうじている。

外出したらよく周りを見て欲しい。1日に一人は、↑の描写に該当する人を見かけるはずだから。

彼らは何の仕事をしてるのか。

テーマ:日々のこと
ジャンル:結婚・家庭生活
春の日
週末、ちょっと遠出した。
とてもいい天気で、日焼け対策をしなかったことを後悔…。

れんげ

野の中に咲くレンゲを発見!
春を満喫だ。

出掛けた先に打ちっぱなしがあったので、寄り道。

打ちっぱなし

広いっ!!

奥行きが250ヤードはある!
(途中に220ヤードの看板があるので、フェンスはそれ以遠ということだ)

都会では考えられない大きさ。
スッキリ爽快だった。
テーマ:楽しい休日
ジャンル:結婚・家庭生活
そんなときは!
今日は悲しいことがあった。
でも自分が招いたことなので仕方ない。

悲しいことがあった時は、楽しいことだけ考えるに限る!

最近あった楽しいことうれしいこと。

① 夏休みにダイビング旅行に行くことになった。予約済み

② 仕事を任されるようになってきた。

③ 十年来の願いが叶って、今年こそさくらんぼ狩りに行けそう

どんなに悲しくても負けてはならない。
負けるもんか!
テーマ:日々のこと
ジャンル:結婚・家庭生活
ふじの思い出
初めてテンプレートを変えてみた。
大好きな藤色のふじの花。
今頃が旬なのだろうか。

小さい頃、小学校に藤棚があって毎年春と夏の間位ににきれいな紫色の花が咲いていた。そのあと豆がなって、友人と取りあいっこした。

葉の生い茂った藤棚には、巨大な毛虫が生息していて、その毛虫には5センチもあろうかという毛がワッサワッサ生えていた。旦那が聞いたらうらやましがるかな。

そして初夏になると、藤棚にはその毛虫の巨大なさなぎがあった。
夏休みに入ると学校に行かなくなるので、その毛虫がどんな成虫になるのかいまだに知らない。どぎつい模様の巨大な蛾になりそうな気はするが…。

日本にいると『藤=棚』という感じだけど、アメリカではツタの様に垂直に壁面に伸びていたりする。数年前の夏、ニューヨークに遊びに行った時には、ロックフェラー宅の玄関横に立派な藤が伸びて、鈴なりの花をつけていた。垂直に伸びると花が葉っぱに埋もれてしまって、棚のようには鑑賞できない。藤棚を考えた人はすごい。

スピリチュアル・カウンセラーの江○さんによると、私の先天的スピリチュアルカラーは紫(ラベンダーだったかな?)だそうだ。

納得。藤も巨峰も大好きだから。



P.S. 前のテンプレート、なぜかFontの変化が反映されなかった。直せば直せたのだろうが、素人の私には気の遠くなるような話だったので諦めていた。このテンプレートだとちゃんと反映されていてうれしい。
テーマ:日々のこと
ジャンル:結婚・家庭生活
ズーズーゴルフ
軽井沢桜 軽井沢桜2

黄金週の後半、こどもの日にゴルフに行って来た。


こどもの日は晴れる、

この神話を信じて5日を選んだ。


大正解!!

向かったのは軽井沢。先に軽井沢入りしていた姉から、「セーター1枚位は持ってきた方がいいかもね」との情報を入手し、結構厚着でのりこんだ。

朝7時半、軽井沢駅周辺。
セーター1枚じゃ足りない位寒い。
姉に騙された…

と思っていたら、どんどん気温が上がって3ホール目辺りで早くも汗ダク…。22℃位あったらしい。
違う意味で姉に騙された…。

しかし結果から言うと、姉のアドバイスのおかげで長袖長ズボンプレーをしたので、しっかり日焼け対策ができた。(気候が許せば半ズボンプレーヤーな我等夫婦)

肝心のスコアは、私は去年の最終とあまり変わらず。でも結構飛距離が出るようになった。何もしていないのに…。
旦那は去年より調子が悪かったみたいだ。ま、あまり気にせず楽しんでいきましょう!

ところで、今回軽井沢で花粉症らしき鼻水に悩まされてしまった。今までにこの時期の軽井沢で花粉症を患ったことはないのに、今年はどうしたのだろう。

ゴルフ中に花粉症の鼻水はとても辛い。うかつに下を見れないし、くしゃみを制御するのも至難の業だ。
ま、その状況下で今回のスコアならヨシと言えるかもしれない☆

テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ
他人の結婚式、我が結婚式
私と旦那は結婚してまだ1年経っていない。いわゆる新婚だ。

結婚式が終わってすぐは、自分達の結婚式がよかったのかどうか疑問だった。もちろん参列してくれた方々には『とっても楽しかった』と言ってもらえたけれど、自分自身が満足できたかについては自信がなかった。

最近は周りが結婚ラッシュで、今年になって2回の結婚式に参列した。旦那も2回参列した。そしてお互い結婚式から帰ってくると、「自分達のが一番だったね」と合言葉のように言い合っている。もちろん心からそう思ってのことだ。

時が過ぎて今では、満足のいく結婚式だったと思えるようになった。
結婚式の記憶が全体的に薄れて、楽しかった部分だけが印象に残ったといえないこともないが。

テーマ:ウェディング
ジャンル:結婚・家庭生活
黄金週なかび
9連休の旦那を家に置き、私は今日も出勤だった。会社がカレンダー通りだから。

こういう日って電車が空いてるんだろうなと思いきや、結構普段と変わらない混雑振りだった。損したような得したような、複雑な心境だ。

会社帰りは、旦那が会社まで迎えに来てくれて、二人で夕食を食べて帰宅。

平凡な日常にちょこっとした非日常が入り混じって、なんだか楽しかった。
テーマ:日記
ジャンル:結婚・家庭生活