FC2ブログ
これ、気になる! ~ストレッチ バレエ スリッパ~
先日バレエ関係のネットショップを覗いていたら、エトワールというバレエショップにて

ストレッチ シュー

↑を見つけました

これ、ストレッチ素材のバレエシューズらしくて、使った方の感想を読んでも、と~ってもよさそうな感じが伝わってきます。

今私は、ブロックの全皮フルソールのバレエスリッパを使っているのですが、どうしても余りができてしまうんですよね 回る系の時なんて、ちょっと危なく感じることもあります。
でもこれってどうにもならないんだろうな…と諦めかけていたところ、このシューズを見つけてしまいました。

うー、とても試してみたい
が、今使用中のスリッパ、まだまだ引退しそうに無いんですよね…
うーん、どうしよう。


スポンサーサイト



メイクはバッチリで挑みます!
大人になってから悩むのは、スポーツをする時メイクをするか否か。

海で潜人になる時は、殆どメイクはせず、日焼け止めだけつけた状態で挑みます。
だって、どうせ海水で取れてしまうし、マスクにファンデーションなどがつくのもいやだし。
おかげで朝早いダイビングの集合でも、結構楽ちんです。

悩みどころはバレエの時。
夜のレッスンで仕事後に行く時には、落としている暇なんて無いのでそのまま行きますが、週末の、特に午前中のレッスンの時に悩んでいました。
だって、メイクしても汗かいてその後シャワー浴びて落とすことになるし、朝からバッチリメイクでレッスンに行くのも、なんだかな~、っと。

でも、最近は悩まず、ばっちりメイクで午前中のレッスンにも行ってます。
というのも、やはりバレエは見られてなんぼ、見てなんぼ。スタジオの鏡に映る自分が、スッピンだと気合が入らないんです。
それで、これに気が付いてからは土曜の朝10時前からフルメイクで近所をウロウロしています。

メイクと同じく気が付いたのは、レッスンをする時のウェアも大事ですよね。
お気に入りの、「うん、よしっ!」ってウェアで望むレッスンは調子が良かったりしますが、「今日のレッスン着どうなのよ…」って日は、ほんと不調です。
精神的なものなのかもしれませんが、着る物一つでやる気や調子が変わるなら、是非お気に入りのウェアで挑んだ方がお得ですよね。
テーマ:バレエ
ジャンル:学問・文化・芸術
木の床とその他の床と…
こんにちわ、先生からポワントのお許しがいただける日に向け精進中のAleです 

私が行っている教室は、床が木のスタジオとビニール(?)のスタジオがあり、今まではどちらのスタジオも同じバレエスリッパ(バレエシューズ)を使っていました。

しかしながら、木のスタジオでは滑り止めに松脂を使い、ビニールのスタジオでは水を使っていて、はたしてこの二つが靴の裏であいまっても良いものか、ずっと疑問を抱いていました。

それで、最近、ビニール床のスタジオ用に別のスリッパを使い始めたのですが、ピルエットが格段に回りやすく、そして安定するようになりました。

果たしてこれって、松脂と水の融合のせいで回りにくかったのか、それとも単純に調子が良くなってきただけなのか、どちらなんでしょう。
テーマ:バレエ
ジャンル:学問・文化・芸術