スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかちゃんとダイビング
会社の男子は本日も口を覆わず咳をしていた。女子に言われてから相当気になって仕方ない。はっきり教えてあげようかなとも思ったが、お互い気分を害すのも嫌だしな。
ということで、風邪をうつされたらひとまず恨んでみようと思った。

さて、サッカー日本代表の監督は岡田さんになった様子。あまり興味が無いのでよく知らないけど、少し前の朝のニュースでそう言っていたので、そうなのでしょう。

岡田さん、もとい、岡ちゃんはいわずと知れた日本代表監督経験者。

かず、三浦カズ

の、あの時の監督だ。

今年のはじめ頃、とあるダイビング雑誌を読んでいたら、おかちゃんのインタビューが載っていた。岡ちゃんもダイビングをするらしい。しかも関東圏限定。

その記事によれば、岡ちゃんがダイビングを始めたのは、代表監督を務め陸上での有名人になった頃だと言う。どこに出かけても誰かに見られている、誰もが岡ちゃんを知っている、そんなことに疲れ、以前から誘われていたダイビングに挑戦したのだと言う。

インタビュー当時まで、岡ちゃんは神奈川か伊豆の海でしか潜っていないと言っていた。濁っていて視界が悪く、でもだからこそ誰にも邪魔されずに自分になれる、神奈川と伊豆の海はそんな場所なのだと。

インタビュアーに「沖縄などのきれいな海はどうですか?」と聞かれ、確か「自分が潜る理由は↑のようなものだから、きれいな海はいいや」みたいなことを言っていたと思う。

ダイバーの多くはきれいで透明度の高い海を好んでいると思う。もちろん私もそうだ。
しかし、岡ちゃんの気持ちも共感できる。
というのも私は人並み外れた視力と聴力を持っているので、見たくないもの聞きたくないものまで有無を言わさず眼&耳に飛び込んでくる。しかし水中ではマスクのため視野が狭まり、聞こえるのは自分の吐いた泡の音だけ。私がダイビングに感じる魅力はずばりここだと思う。

こんなことを考えていたらまたすぐに潜りたくなってきた。
でも次はいつになるのかな…?

そして、岡ちゃんがきれいな海に潜りたくなるのも、いつになるのだろうか。
スポンサーサイト
テーマ:ダイビング
ジャンル:スポーツ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。