FC2ブログ
2008年 潜り収め③
いよいよ海の話です。
最後に潜った時カメラの調子がよろしくなかったので、今回カメラの不調がおこりませんようにと祈りながらのエントリーです。

3本潜ったのですが、残念ながらポイント名を覚えておらず(ログブック見れば分かるんですが…)、ポイント名無しでお届けします。

3本ともボートで、ポイントまでは20分位。あっという間です。

1本目。
何とマンタに遭遇!!
hawaii manta ray
モルディブではマンタを刺激しないように「みんな隠れろ!」みたいな感じで岩陰に隠れて、岩にしがみつきながらひたすらマンタを観察という感じらしいのですが、ここでは普通でした。近付いて写真を撮る人あり、ちょっと追いかけ気味の人あり(もちろん追いつかないけど)。

2本目も似たような感じの海中を散歩。
しかし3本目はエントリー直後、ガーデンイールの住む砂場を訪問。ガーデンイールは前から見てみたいと思っていた魚なのでラッキー☆ 始め見たときはなんか白っぽい棒が沢山砂から出てるなーとしか考えてなかったのですが、よーく見ると動いてないかい?ということで「あ!」とガーデンイールだと気が付きました。すーごい沢山いたのですが、近付くとみんな引っ込んでしまって、カメラには収められず残念。

他にも沢山のキレイな魚がいたのですが、どれも動きが早い! カメラの調子は良かったのですが、撮影者の技量とカメラ自体の能力の限界を超えていて、どの写真も「?」な感じ。難しいです。

船がハーバーに戻って来て、せっかくなので少々スノーケリングをしようと海に入っていると、何とカメさんがー! ま、ハワイ島では珍しくないそうなのですが、私は初の対面に感激です。
honu1 honu2

すごい近くまで泳いできて、黙々と岩に生えた藻(海草?)をかじっておられました。
何歳くらいなんだろうな。

スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可