FC2ブログ
ああ、定期券
通勤を始めて1週間、遅刻も無く無事に出勤している。(ニアミスはあった…、しかも2度も…)

初日は会社での手続きなどが分からなかったので、2日目に定期券を購入した。

定期券、ああ何年ぶりだろうか。
最後に持っていたのは大学院の頃。なつかしい。

しかし時代は変わった。
いまや、定期券はネットで買う時代。
しかも定期券という券は発行されず、携帯電話端末が定期券を兼ねる(モバイルSuicaにしているため)。

す、ご、い…!


ところで、わが夫は我が家の最寄り駅から乗り換えなしの地下鉄通勤をしている。彼も4月はじめに定期券を買おうとしたのだが、どの定期券売り場も長蛇の列。そういう時期なのだからと諦めて並び始めたら、「クレジットカードは使用できませ~ん」という係員からのアナウンス。週末であまり現金を持っていなかった夫は涙を呑んで列から外れたのであった。

私は勤務先の最寄り駅がJRなので、地下鉄との連絡定期券をJRで購入することでネット購入カード払いができた。ちょっと得した気分だ。

得したといえば、こんなことが分かった。
私の勤務先では毎月1ヶ月定期券に相当する額の交通費が支給される。しかし夫の勤務先では、6ヶ月定期券の1/6相当額が毎月支給される仕組みになっている。

したがって私の場合、3ヶ月もしくは6ヶ月定期券を買うと、割引分はまるまる私の懐に入ることになるのだが、夫の場合は6ヶ月定期券以外(1・3ヶ月定期券)を買うと一部交通費を自己負担することになってしまう。

『なら6ヶ月定期券を購入すればいいではないか』と思われる方もいるかもしれない。が、夫曰く『6ヶ月定期券は失くした時のリスクが大きすぎる』のだそうで、彼は保険代だといって3か月定期券を購入している。

スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可