FC2ブログ
発表会 残り課題
F1000412.jpg

先日のメイク講習で必要だと感じた自前のメイク用品を買ってきました
ほんと最低限に抑えたつもりだったのに、それでも結構な出費でございました 

早速買ってきた物を使って、メイク練習をしてみたのですがなんともかんとも・・・。これで大丈夫なのか不安が残ります。

最近は遂に衣装が到着し、衣装を着けて通すお稽古がありました。
同じ振りなのに、衣装をつけると動きがなんだか自然にできません。ただ単に意識の問題なのか、物理的に何かあるのか?? いずれにしても本番は衣装で踊るわけだし、早く衣装になれる必要がありますね。

その衣装ですが、もちろんオーダーメードではないので、お直しが必要です。フックを引っ掛けるループ部分を各自の体型に合わせて縫い付けていきます。(ムシ作りと呼ばれているそうです)
お裁縫作業なんて久しくしていないので、結構な作業になりそうな予感…。

踊り以外にも色々なことを学びますね、発表会って
メイクレッスン
発表会が近付いてきました
踊りの方のお稽古は順調に進んでいますが、その他にも色々と準備するものがあり発表会ってやはり特別なんだなと実感です。

その色々準備の一つがメイクです。

私のお教室では、子供のメイクはママさんらがやってくれるそうですが、大人は自分でしなければならないそうです。できないよ~と泣きつけば、子供に混ざってやってもらえるとは思うのですが、一応大人ですからね 自分で頑張ってみます。

そんなわけで、先日サブ先生からメイクレッスンを受けました。
サブ先生がご自身の舞台メイク道具を持参してくださって、それをかりて色々と練習です。

ファンデーション(ドーラン?)にしても、粉、カラーにしても、どれくらいのしっかり度でつければいいのかがよく分からず、今回は結構あっさりめにつけた感じです。その後のレッスンはそのままで受けていたのですが(さすがにアイメイクだけはオフしましたが)、あまり周りから何も言われなかったので、ひょっとしてあっさり薄すぎたかもしれません。もっと濃い目のほうがよさそうです。

そして一番の難関は、生まれて初めての付けまつげです
右目はまぶたギリギリすぎて、若干のりがしみて痛かったです
その教訓を活かして、左目は少々上めに付けてみましたが、多分こちらぐらいが丁度いいのかも。のりもしみないし。

本番前に何度か練習が必要ですな。
舞台向けダイエット
発表会が近づいて来ているというのに、全く痩せる気配がありません…。
それどころか、練習量が増していることで食欲も増加してしまって、最近よく食べるよなーと自分でも関心してしまっています。

でもそろそろ本当にダイエットを始めないと本番に間に合わないかもしれないので、まずは手始めに夕飯を↓これに変えてみました。

c_momo.jpg from mannanlife.co.jp

蒟蒻畑 クラッシュタイプ もも味 一袋で72kcal

結構ずっしりとしているので、お腹にもたまります。そしてお通じにもGoodなはず☆
2009 海開き
5月にグアムへ行くことになりました~

目的はもちろんダイビング

&今回はスパでのんびりな時間も過ごせたらいいなと思います。

エアはもちろんJALで   Global Club入会後初めての搭乗なので楽しみです
見学してきました
これまで、お教室の先生から「ポワント解禁」の一言をもらえるまで!とレッスンをしてきましたが、色々考えた結果自ら「ポワント解禁」を自分に与えることにしました。限りある人生の時間を悔いのないように過ごすためには、この選択が一番よいのではないかとの理由からです。

しかし今お世話になっている教室には大人の初心者が殆どおらず(私が入会してから2年以上が経ちますが、初心者で入会してきた大人の方はわずか2名です…。経験者の方で入会された方は結構いらっしゃるのですが…)、その為かレッスンのレベルが全体的に高めで、それはポワントのレッスンにおいてもそうなんです。
残念だけれどここでポワントの基本のキを教えてもらうのは難しそうなので、他の教室でポワント基本のきを教えてもらおう、と考えました。

以前行っていたオープンスタジオにもポワント基本のきクラスがあったのですが、一つの方はすごい参加者の人数で、もう一つの方は先生が怖すぎて、どちらもここで頑張ろうとは思えませんでした。根性無しと思われるかもしれませんが、あくまで『趣味』としてバレエを『楽しみ』たいので、無用な我慢・妥協はしたくないのです。

そこで色々ネットで探って見て、「これはよさそうだぞ」というところを遂に見つけたので、先日見学に行ってきました。

人数も多すぎず少なすぎず、レベル的にも、私でも迷惑をかけずに参加できそうなレベルだったので安心しました。オープンクラスなので人数は日によって多少の加減はあるかもしれませんが、それでも大丈夫そうな雰囲気がありました。先生も楽しそうな方で、私の心は9割方、このクラスにお世話になるということで固まりました。

一刻も早く入会してレッスンを受けたいところですが、今は発表会を控えた身。
発表会前に怪我をしたり足に不調が出ては、皆さんに迷惑をかけることになってしまいますので、一応発表会が終わるまではポワントレッスンはお預けにしようと思います。

でも、発表会終了後すぐにポワントレッスンに参加できるように、それ前にポワント探しは済ませておこうと思います。
いよいよポワントが、現実のものとなってきてとてもワクワクです